論文を書くために|家庭教師選びは評判を確認してから|相性ぴったりの人間を見つけよう

家庭教師選びは評判を確認してから|相性ぴったりの人間を見つけよう

ステーショナリー

論文を書くために

万年筆

小論文は大学受験でも大きなウェイトを占める重要な試験です。ここでは受験者の様々な能力をチェックされることになります。例えば論理的思考や文章作成などといった、一般の試験では分からないスキルを判断されるわけです。けれども小論文を苦手とする人は、最初の書き出しでつまずくケースが多く見られます。テーマに対して何を書けば良いのか分からないのが原因だからです。けれども小論文の型を知っておけば、まず何から書き出しをすれば良いのか分かるようになります。小論文の文章構成は、まずテーマに対する自分の考えや意見を述べます。続いてその意見の根拠となる理由を具体的に記すという流れになるわけです。つまり、書き出しはテーマに対しての意見となります。

小論文の書き出しが自分の意見であるいはことは分かっても、試験会場で初めて目にするテーマに対しての意見など、すぐには思いつかないものです。しかもその与えられたテーマが自分の知識の中に無いものであるならば、なおさらです。そこで小論文の対策のひとつは、まず出されるテーマの傾向を調べることになります。比較的時事に関することも多いので、ニュースはチェックしておくことが大事です。そしてそのニュースに対して、何かしら思うことがあれば書き記す癖もつけておくと役に立ちます。これは小論文の書き出しとなる自分の意見をすぐに思い浮かべることができるようにするためです。テーマに関しての情報収集と同時に、スムーズに書き出しができるようになります。